どんなデザインがあるの?VIO脱毛のヘアデザイン

VIO脱毛のヘアデザインとは

VIO脱毛とは、デリケートゾーンの脱毛のことを言います。デリケートゾーンを脱毛することによって、清潔にすることができたり、見た目が良くなるなどのメリットが得られます。

しかし、VIO脱毛をするときに悩んでしまうのが、両面から見た状態のデリケートゾーンであるVラインをどこまで脱毛するかということです。

アンダーヘアの場合、生えていることが普通の状態ですので、いきなり全て脱毛してツルツルにしてしまうというのは抵抗があるという人が多いです。

そのためVラインを脱毛する場合には、しっかり施術を行うエステティシャンなどと打ち合わせをしてどれだけ処理するか、ヘアデザインはどのようにするかなどを決めてから脱毛することが大切となります。

ヘアデザインの種類とは

VIO脱毛は、毛の量を少なくしたり無毛するだけではなく、デザインを考えて脱毛することが可能です。

特に人気なのがナチュラルです。名前の通り量を減らして自然な形でVラインの毛を整えていきます。

ナチュラルよりしっかり三角形に整えるのがトライアングルです。毛の面積を少なくできるため水着や下着から毛がはみ出ることが防げながらも、自然な感じが残ります。

扇型はトライアングルよりも優しい仕上がりになり、トライアングルミニはより小さく三角に整えられてすっきりと整えている感が出ます。

また、オーバルは卵のような形で形が可愛らしく、自然な形が残したいという場合にはスクエア型が良いとされています。

他にも、まっすぐ整えたIラインはすっきりしていると人気で、遊び心がある人にはハート形などのデザインにもできます。

VIOライン脱毛は気持ち的にハードルがやや高めですが、ムレや匂いを軽減できる、煩わしい自己処理から開放される、自信を持ってお洒落が楽しめるようになるなど、実はメリットが多い脱毛です。