安全な整形手術で美しさを磨く!美容整形の安全性を学ぼう!

医師の技術力とセンスで仕上がりが大きく変わる

美容整形は医療行為に該当しない審美治療の一種です。そのため、費用の全額を患者が負担したり、治療に要する費用を医師が自由に設定できるなどの特徴があります。また、美容整形は客観的な基準が明確ではない美しさを対象にした治療なので、医師の技術力とセンスが結果の良し悪しを大きく左右する点を注意しなければいけません。安全面における技術力の高さはもちろんですが、患者の要望を正確に実現できるだけのセンスも重要になります。いくら手術や投薬の技術が優れていても美しさに対する考え方が患者のイメージに合わないと良い結果にはなりません。そのため、美容整形手術を受ける際は医師とよく話し合い、美的感覚について確認することが重要になります。

美しさを得るには安全面にこだわることが重要

医療技術が進んだことにより、美容整形手術の形も大きく変わりました。軽微な整形手術であれば日帰りですべての処置を済ませることも可能であり、手軽に美容整形を行うことができるようになっています。その一方で手軽さと粗雑な処置を履き違えている悪質な医師も稀に存在するので、安全関しては決して妥協してはいけません。綺麗な体にする目的で美容整形手術を受けたのに、却って見栄えが悪い状態になってしまう事態を避けるためにも安全第一を念頭に病院を選ぶことが大切なのです。優良な医師は手術の安全性や体への影響を分かりやすく説明します。また、術後のケアも徹底しているのが特徴です。

逆に悪質な所は安さや早さを売り文句にする一方で手術のリスクやケアの重要性を説明せず、患者が質問するのを嫌がる傾向があります。医師の良し悪しを見分けるには美容整形手術について色々と質問するのが良い方法です。

顔全体的にくすみやシミがある場合の治療にはフォトフェイシャルが適しています。コラーゲンを刺激するため、肌のハリも出ます。